町田、多摩、東京、神奈川での葬儀のお見積もりなら花信へ
お急ぎの時は
葬儀のお見積りなら花信TOP>葬儀でお坊さんにお渡しする費用はいくらほど?
事前相談・資料請求
火葬式プランワンディプラン家族葬プラン家族葬生花プラン
葬儀費用について

葬儀でお坊さんにお渡しする費用はいくらほど?

家族葬の費用について
かつては「お布施の相場」というのは、「金額」として明示されることはありませんでした。お坊さんに尋ねても「お気持ちを」と言われるだけで、「○円です」という提示はされてきませんでした。 しかし現在では、このような考え方はすたれ、お布施の相場がわかるようになりました。
通夜の費用について 納骨の費用について 密葬の費用について 散骨の費用について
地方差や宗派による違いはあるけれど……
香典の費用について
宗教による違いもありますが、ここでは「仏教」についてのみ取り上げます。 お布施の金額は、地方や宗派によって多少違いがあります。地方によって信仰されやすい宗派というものがありますが、これの場合は、1件あたりの費用は抑えめになっています。逆に母集団が小さい場合は、費用が高くなる傾向にあります。また、お坊さんのなかでも、メインでお経をあげる人かそうでないかによっても費用が変わってきます。 ただ、一般的には、葬儀とお通夜、両方を合わせて、1人あたり15万円~30万円程度が相場だと言われています。そのため、これが1つの目安となるでしょう。
火葬の費用について 香典の費用について 葬儀でお坊さんにお渡しする費用はいくらほど?
現在は、葬儀会社に問い合わせる方法がもっとも安心
葬儀の費用を抑えるためにはどうしたらいいのか?
ただ、「15万円と30万円では2倍も差があるじゃないか!」と思われる方もいるはずです。 このように、「結局いくら包めばよいのかわからない」と迷ったときは、弊社のような葬儀会社のスタッフに尋ねるようにしましょう。現在では、(あまり大きな声では言いませんが)尋ねれば、葬儀会社のスタッフが、「葬儀の規模」「宗派」「地方」に応じた相場の費用を教えてくれます。 また、お坊さんの派遣会社などもあります。このような派遣会社には、明確に、「うちは○日間で○万円です」と定めているところもあります。この場合、上記であげた「相場」よりも格段に安い料金設定になっています。 菩提寺の関係などもあり、軽々に頼むことはできませんが、「既に菩提寺がわからない」「新しいところに墓を建てる」ということであれば、このような手配会社に頼むのもよいでしょう。
葬儀の費用の控除 葬儀の費用の内訳 神式葬儀の費用 お墓にかかる費用
▲このページのTOPへ戻る

 

 

戒名と費用のお話 祭壇料で葬儀の費用を安く抑える